閲覧数302

世界地図


1941年日本軍は、インドネシアに着きました。

○そこで日本軍は、インドネシア人と戦ったのですか?

   いいえ、違います。オランダ人と戦いました。

○なぜ、オランダ人がインドネシアにいたんですか?

   インドネシアを植民地にしていたからです。

約400年続いた白人による凶悪な植民地支配から、日本軍は9日間でインドネシアを解放しました。

○解放後今度は日本がインドネシアを植民地にしたのですか?

   いいえ、違います。日本はインドネシアにインフラを整備し、学校や病院を作り、そしてインドネシア軍を育てました。

 

その後、大東亜戦争に日本が敗戦します。

日本が敗戦したので、オランダ人がまたインドネシアに戻ってきました。

しかし、日本軍に育てられたインドネシア軍がオランダ人を打ちのめしたのです。長年の夢だった独立を果たすことができました。

インドネシアが親日な理由がはっきりわかります。

そして、他の東南アジアもインドネシアと同じ時期に独立を果たしていきます。

 

大東亜戦争で日本は敗戦しましたが、その前後で多くの国々が独立を果たしました。

それらの国々は、日本に感謝し、親日国家となりました。

 

日本はアジアを蹂躙した、と言っている方がいますが、決してそうではありません。

日本が敗戦した後、日本に元気になってもらいたい!と、インドは象のインディラを送ってくれました。

日本が蹂躙したなら、そんな事しますか?

 

世界地図を塗り替えた、日本人ご先祖の事を想うと、日本が誇り高い国であることがわかります。

その誇り高きご先祖を、殺人鬼だとか強姦魔だとか言われることに激しく憤りを感じます。

 

どうか良識ある日本人の皆様、自虐史観を捨て、日本人として誇り高く生きていこうではありませんか!!

 

日本第一党大阪府本部長
山 根 呂 浩

出典:日本第一党大阪府本部オフィシャルブログ